■連絡事項
  スパム的な意味でブログの移転をします。
  新しいブログのURLはhttp://blueskyshu.blog88.fc2.com/
  このブログのデータは新ブログに全て持って行きましたのでこちら
  では多分更新無いです。
  リンクして貰ってる方は時間があれば張替えお願いします。

■勝手に広告 ↓スクロール
妄想ゼネピック、【みんなで作ろうゼネピック。糞ゲーから神ゲーへ】
このコンセプトからゼネピックをプレイヤーの力で少しでも変えようと立ち上がった人達。 興味が沸いた方はどうぞ下記リンクをクリック。

関連:妄想ゼネピック【休止】
関連:妄想ゼネピックII【現行】

■更新報告 (最新再UP記事 new!!
よーし、ネタなくなってきたので旧ブログの記事でも再UPするかー!
古い順からUPしていきます。
昔を懐かしんでください(「・ω・)「

PS.サルベージ終わったぜ・・・もう真っ白だ・・・
愁希の過去 new!!

スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.08.14(Fri)
そう、事は5ヶ月前に起きていた・・・

サボってたんだよ\(^o^)/

コレは多分3月後半、思いつきだけでベルキュロスと戯れようとしたのが大きな間違いだった

ソリスト:ベルキュロス

ストーリーを頑張って考えようというか思い出そうとしたけど無駄だった


ソリスト:ベルキュロス
てか峡谷のあの風ってなんで低スペ飛べないの(´・ω・`)?
いっつもこうやって飛んでゆく仲間を見ながらツタを登ってるんですが

ソリスト:ベルキュロス
こんな事を言っている
この後どれだけ時間がかかるかも知らずに・・・

そこからは無言、ひたすら斬る撃つの繰り返し
慣れてくるまでが楽しいとはこの事
攻撃を避けるパターンがある程度決まってしまうと後はそれに沿うのみだもの

ソロって多分そんなもんなんだ
孤独な戦いです・・・
PTなら色んな要素が絡んでくるから楽しいんだけどね

まぁその決まったパターンを崩してもっと早く討伐するってのも楽しみの一つなんだろうけども

この時はそうじゃなかった・・・

ソリスト:ベルキュロス

というわけで時間がかかりすぎて討伐
しかも40分針という長丁場
超しんどい何こいつ!


■ベルキュロス立ち回り
40分もかかって立ち回りも糞も無いと思うんだけど一応自分が思いつく事を書いてゆくよ!

基本的にこいつは滑空面倒くさいので近くで全てを済ます
アイテム使用も回復も立ち回りも全てコンパクトに
たまに引っかき誘発とかはしてもいいと思うよ
後ベルにルパンダイブは有効な手じゃないと思う
スタミナとか、起き上がりモーションの後の判定とか怖い

んで攻撃毎の予備モーション、あれば注意点を適当に書く


i.基本的な通常時モーション

 01.滞空時噛み付き
    こっち見る→こっち見んな
    これはベルに向かってガードではなく嘴を中心にして判定が延びてい
    るので嘴に向かってガード

 02.電撃纏った噛み付き
    地上で噛み付くアレ
    これはふわっと降りてくるのが予備モーション
    尻尾振りとの見分けもほぼはっきり付く
    見分け方は噛み付きの場合はヘイトが溜まっているプレイヤーに向
    かって回転しながら斜めに降りてくる
    ってか振り向いた後に降りてきたらコレ
    この攻撃も嘴中心にガードその後の若干の硬直+ふわっと浮く動作が
    長いので竜撃ゆゆうでした^^
    冷却中なら適当にサイドかバクステで避けて嘴ツンドカン

 03.滞空尻尾振り
    浮いたまま尻尾を左右にぶんぶん
    いきなりやってくるので超反応でガードか回避
    足元の真後ろに居なくて気付いているなら避けるのは難しくないはず

 04.電撃尻尾振り
    着地してから3回尻尾振るあれ
    コレは素直に軸合わせもせず降りてくる
    避けるのは1度で尻尾を振る幅の中心に居なければきついと思う
    ガードはベル方向向いてガードすればほぼガード可能
    たまにめくられたりするけど泣かない
    もしくはちょっと尻尾の方向に軸をずらす
    元気玉とか出してくる奴居るけどどうにかしてください
    元気玉も無理すれば避けれるはず

 05.帯電滑空
    さっき言ったように帯電しながら遠くのプレイヤーに向かって
    滑空してくるあれ
    遠くに人が居る場合は高確率でコレ
    遠くに居る場合は素直にガード
    足元に居てまき沿いを喰らいそうな場合はガードよりもモーション見て
    から切り上げ→ベル後方にタイミングよく回避が吉
    滑空が始まった時は判定が無く、後から判定が飛んでくるので足元で
    ベルの滑空をガードしようとすると喰らう可能性がある
    なので最初の判定から出さえすれば結構抜けれる
    どうしてもガードしなければいけないならベルの横からベル側を向いて
    ベルの進行方向と垂直にガード

 06.滞空放電
    ふわっと寄って来て3回放電するアレ
    移動か!?と思わせる行動でプレイヤーによってくるから予備モーショ
    ンは判りやすい
    コレは回避が無くても避けれたりする
    ステップなら3回全て交わせるが前転で交わすのは無理があり2回ま
    でが限度だと考えておk

 07.鉤爪なぎ払い
    こう、ぶわっと鉤爪で左右から引っかいてくるあれ
    避けやすい、ただ鉤爪が交わる場所に居たら結構避けにくい
    ガード方向は鉤爪が飛んでくる方向
    交わる場所は多分ベルが見てる方向
    頭の正面に安置ありそこからなら竜撃も合わせやすい

 08.鉤爪叩きつけ
    怖い一番怖い
    そう、鉤爪を側面に向けて叩きつけるアレ
    鉤爪が怖いというより翼とか本体が怖い
    鉤爪なんてどうにかしてください
    モーションは浮いてる時にちょっとふわっとなる
    連続でやるとたまに鉤爪を地面に引っ掛けるというベルたんのおっちょ
    こちょいが見れる

 09.尻尾叩きつけ
    これは鉤爪叩きつけと一緒で浮いてる時にちょっとふわっとなる
    んでびたーんてしてきた瞬間に元気玉が2個か3個放出してくる
    2個の場合は距離が長く、3個の場合は距離が短い
    避けれるが尻尾の判定を含め避ける場合は回避2が欲しいところ
    後元気玉がジグザグに走ってる気がする

 10.旋回滑空
    鉤爪を地面に引っ掛けてぐるんと回ってくるアレ
    ベルが見てる方向を覚えておいたら対処は楽
    鉤爪を刺したあたりにベルが見ていた方向めがけて後ろから突っ込ん
    でくる感じ
    タイミングさえ覚えれば回避もおk
    とぅーんたんの「たん」で回避すれば成功

 11.鉤爪なぎ払い
    体を持ち上げて鉤爪を振る攻撃
    これも判定は一瞬なので回避可能
    ただ、左右どちらでやるかによってタイミングが若干違うから注意
    後、ベルの後方の一部は安置だと思われます
    多分副尾あたり

 12.岩飛ばし
    ティガとかがしてくるアレ
    滅多にしてこない、多分プレイヤーが相当遠距離に居る時のみ使用
    回避ゆゆう

 13.滞空電撃ブレス
    滞空していて頭だけ持ち上げて胸を張ったら注意
    ぶっちゃけ足元に入るのが一番安全
    遠くに居てどうしようもない場合は追尾していても左右に首を若干振る
    のでその時にタイミングよく足元に逃げ込むのが一番安全
    ダイブしてしまったら終わったと思ってください

 14.稲妻キック
    果たして稲妻キックという名称が正しいのかは判らない初見殺し攻撃
    通常時から怒り時への移行に使用
    新人さんとかは移動時の位置あわせと結構見分けが付かない模様
    浮いている時に水平に移動して上がったら移動
    そのまま上がったら稲妻キック
    もう一つ見分け方としては稲妻キック時は頭を上にもたげて登ってゆく
    回避タイミングも判り易く慣れていないのであれば空中でベルが
    鳴いたら回避
    慣れてきてるなら鳴いてから1/4テンポで回避


ii.怒り時モーション

 15.突進
    主に2パターンある正式には3パターン
    1.突進してそのまま停止するパターン
    2.突進して浮くパターン
    3.突進して振り向いてビーム
    正直ほぼこの見分けはどうでもいい
    浮くパターンの違いだけ書いておくと
    浮く場合は結果的に行動後怒り切れになる
    どう見分けるかは突進の時の軸あわせが若干2度見になっていれば
    浮くので追いかけよう
    そして浮いた後に追いかけて尻尾びたーんで見事に死んでみよう
    因みにこの突進も走り始めに判定が無いガード方向が訳判らんくなる
    滑空で書いたように後方にステップで抜けてもいい
    でも危険もあるのでガードしてしまうのも吉
    ベルの進行方向に垂直に向いてガードでおkなはず

 16.尻尾回転
    いきなりしてくる鬼畜攻撃
    いきなり尻尾が回ってくる
    軸合わせと間違うほどに自然

 17.滞空連続キック
    飛んでこっち見たらコレ
    滞空状態から4回スタンプして電気っぽいものを置いてゆく攻撃
    ちとガンスに特化した立ち回りをば
    ふわっと浮いてこっちを見たら向かって右の足に掠めるように踏み込み
    →左ステップこれで風圧も喰らわずに抜けれるはず後は納刀して
    戦いやすい場所に誘導なりなんなり
    ある程度角度を付けながら離れれば
    待ち受けてセルフ竜撃なんかも出来たり
    納刀が出来なさそうな場合はふわっと浮いてこっち見たら真横に踏み
    込み→踏み込んだ方向とは逆にステップ以下ループ翼に攻撃が
    当たってウマァだけど誘導は出来ないと思った方がいいかも

 18.鉤爪打ち付け
    側面にしてくる鉤爪びたーんの前バージョン
    コレも予備モーションは一緒
    そして怖いのも一緒で翼とか本体
    因みにベルの真正面の一部に安置アリ


iii.追加モーション(春雷・荒野に~

 19.電撃ビーム
    地上でビーム撃って来るやつ、青天の霹靂でもしてくる
    踏み込みで逃げることも出来るがベルトの距離によりけり
    素直に納刀して逃げるべし
    ベルの懐に入ると連続ビームは解除出来るがなんか勿体無い
    テンポ良く左右に首を降らせてPTに攻撃タイミングを与えるのが吉
    また、このビームも起き上がりにビームを重ねてくるのでダイブは自重
    した方がいい

 20.電撃ブレス
    浮いている状態から降りてきてフルフルのブレスみたいなのをする
    予備モーションは噛み付きと同じで斜めに降りてくるか否か
    回避も楽、噛み付きと一緒でいけるなら竜撃をあわせるといい

 21.電撃噛み付き
    噛み付きと同モーション
    斬れ味がもんすごく減っちゃうのでガードせずに避けよう

 22.電撃回転尻尾
    まぁ、尻尾振りながら元気玉出してくる

 23.電撃鉤爪なぎ払い
    鉤爪でなぎ払った時に元気玉出てくるよ

 24.電撃尻尾叩きつけ
    元気玉3個放出
    2個の時に比べて距離が短い


iv.追加モーション(青天の霹靂

 25.放電
    この放電は怒り時にちょっと溜めた後にどーんって放電してくるアレ
    タイミングが判り易い上に避けやすい


もういいと思うんだ、何でこんなにパターン多彩なの

■参照
ガンスソリストへの道
 
コメント

この記事へのコメント一覧

コメントを残す

URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
送信:
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。